忍者ブログ
乳がん仲間の小さなおしゃべり会momoと、QOOLコミュニティスペースの情報交換の広場。がんに関する情報もアップして行く予定です。(QOOLはモーハウスの提唱する クオリティ オブ おっぱいライフの略です)
≡ Admin ≡ Write ≡
[36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26
『乳がん治療日記 まんが おっぱいがたいへん!!』がNHK出版より刊行されました!2005年5月よりWEBで公開していた『乳がん体験まんが おっぱいがたいへん!』を元に、ホルモン療法を描き加え、現在の情報をちょっと足しています。監修は元日本乳癌学会会長の田島知郎先生です。編集の下平さんと一緒に、コラム等で情報ページも入っています。よろしかったらどうぞご覧下さい。

最近のさかいの様子が、4月29日朝日新聞の緑のbe[元気のひみつ]で紹介される予定です。

PR
comment form
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
「おっぱいがたいへん!!」を読んで
 はじめまして。VOL-NEXTでコーディネーター養成講座を受講中の渡辺と申します。前回の講義終了後に「おっぱいがたいへん!!」を買い求め、15歳の息子、私、の順に読ませていただきました。
 何と言葉にしたらよいのかわからない程、「そう、そう!そうなのだ・・・」と泣き笑いでした。
 さかいさんが「おじいちゃん ひろこは なにか いけないことを したから こうなったの?」とベッドの上で天井を仰ぎ、ぶわっと目に涙をためていたところで、我が家の息子は泣きそうになったと申しておりました。
 乳がんで亡くなった母の経過を観ておりました私は、授乳期に辛い乳腺炎を9ヶ月患い続けた経緯があり、いずれ私も・・との覚悟で51歳を迎えておりました。昨年の11月に手術を終え、放射線治療後、ホルモン療法5ヶ月が過ぎたところです。覚悟していた乳がんでしたが、医者である夫やその同僚から、「乳がんは生活習慣病だよ」と言い渡され、「私の送ってきた生活のどこを改善していれば、乳がんにならずにすんだの?」とその無念さで一人で泣いたこともありました。
 外来は、今でも実に多くの乳がん患者さんであふれており、さかいさんと全く同じことを感じ、コーディネーター養成講座を受講しようと決心しました。
 私に何ができるだろうとの思いは常にありますが、さかいさんのご本で勇気付けられました!
 これからのご活躍も楽しみにしております。どうぞ、ご自愛くださいね。
渡辺美佐子 2007/05/15(Tue)10:49:12 編集
私のおっぱいも!
さかいさんの本の出版と期を同じくして、私のおっぱいにガンが見つかりました。告知された時には、みなさん同様この世の不幸を一身に背負った気分でした。さかいさんと同年代なので感じ方や悩みも共感でき、やはり同じ病気を経験している人は身近に感じます。治療法もほぼ同じなので、非常に参考になります。さかいさんの本に出会えて本当に良かった!
純子 2007/06/25(Mon)22:59:52 編集
どうもありがとうございます
メッセージありがとうございます。きのうは水戸でのおしゃべり会を開催しました。おしゃべりをすることで元気がでてくる…んじゃないかな、と思っています。
さかいひろこ 2007/06/26(Tue)05:50:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/18 さかい ひろこ]
[08/12 toshi]
[04/17 さかいひろこ]
[09/05 さかいひろこ]
[09/04 nakashima]
プロフィール
HN:
さかいひろこ&momo♪スタッフ
性別:
女性
職業:
イラストレーター
趣味:
遺跡歩き
自己紹介:
「乳がん仲間の小さなおしゃべり会momo♪」を開いています。
水戸では、毎月第4月曜日、紅茶館さんにて午後2時〜3時30分ころまで(水戸市南町3-3-37)。お問い合わせ:水戸こどもの劇場(TEL029-255-0908)またはメールmomo_20070625あっとまーくyahoo.co.jpが窓口です。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:Sya ra ran*○ Template:hanamaru.