忍者ブログ
乳がん仲間の小さなおしゃべり会momoと、QOOLコミュニティスペースの情報交換の広場。がんに関する情報もアップして行く予定です。(QOOLはモーハウスの提唱する クオリティ オブ おっぱいライフの略です)
≡ Admin ≡ Write ≡
[261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251
【地域がんフォーラム・茨城県がん対策タウンミーティングの開催】

<目的>
茨城県のがん対策事業やがん一般について普及啓発を行うとともに、県民からご意見をいただくことを目的として、地域がんフォーラム・タウンミーティングを開催。
<主催>
茨城県、茨城県がん診療連携協議会、茨城よろこびの会、つくばピンクリボンの会、筑波大学保健管理センター、茨城県立中央病院
<対象> 
一般県民,がん患者やそのご家族及び医療従事者各会場 約200人
<内容>
(1)基調講演1「茨城県のがん対策について」
(2)基調講演2「緩和ケアと生活の質の向上について」
(3)基調講演3「がん対策 患者の立場より・がん患者として歩んで」
(4)自由討論
来場者に事前にご意見シートを配布し記入してもらう。その中から司会者が質問内容を選び、それぞれのパネリストに質問し回答してもらうスタイルとする。
パネリストは、がんの専門医師、看護師、地域の医師、患者会の代表、行政担当者で構成。

実施会場
1)つくば会場
日時 平成22年11月7日(日曜日)13時30分から16時

(2)水戸会場
日時 平成22年11月28日(日曜日)13時30分から16時
場所 常陽芸文ホール(常陽郷土会館7階) 水戸市三の丸1丁目5番18号挨拶 県立中央病院 院長 永井秀雄
(ア)基調講演1 茨城県保健福祉部 次長 青山充 
(イ)基調講演2 県立中央病院 緩和ケア部長 三橋彰一
(ウ)基調講演3 茨城よろこびの会 会長 飯田則子
(エ)自由討論
・司会 友愛記念病院 院長 加藤奨一
〇パネリスト(順不同)
日立総合病院 院長 奥村稔
県立友部病院 院長 土井永史
県立中央病院 緩和ケア部長 三橋彰一
県立中央病院 看護師長 鯉沼とも子
大和クリニック 院長 浜野淳
つくばピンクリボンの会 理事 八木淳子
茨城県保健福祉部 次長 青山充 
PR
comment form
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/18 さかい ひろこ]
[08/12 toshi]
[04/17 さかいひろこ]
[09/05 さかいひろこ]
[09/04 nakashima]
プロフィール
HN:
さかいひろこ&momo♪スタッフ
性別:
女性
職業:
イラストレーター
趣味:
遺跡歩き
自己紹介:
「乳がん仲間の小さなおしゃべり会momo♪」を開いています。
水戸では、毎月第4月曜日、紅茶館さんにて午後2時〜3時30分ころまで(水戸市南町3-3-37)。お問い合わせ:水戸こどもの劇場(TEL029-255-0908)またはメールmomo_20070625あっとまーくyahoo.co.jpが窓口です。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
○sozai:Sya ra ran*○ Template:hanamaru.